PISA

←ピサの大聖堂 

●ピサの斜塔●
 ピサの洗礼堂→

1987.11

フィレンツェを出発し,ピサ経由でローマへ向かう。前日のシエナに続き快晴。

斜塔に昇る。
もし,斜塔がまっすぐ立っていたら,周囲の*列柱と手すりのない回廊の面白さは半減していたかもしれない。しかし斜めになったことで *その斬新さを発見できないのかもしれない。
まだ,昇ることの出来たころのピサの斜塔。

やはり斜めに立っている。

/(-.-)/~
塔を真直ぐに写すと地面は斜めになるのよ。(-.-;

建物の内部はらせん階段。

手摺りはない。

回りは列柱。

手摺りは,なまじあったりするとよっかかるから,落ちたりもする。なければ緊張する。

やっぱり鐘楼なのだ。
鐘がある。

階段は磨減っている。

斜塔の頂上。

←出口も斜め。

PISA

←ピサの大聖堂 

 ピサの洗礼堂→