Todra to ELFOUD:

3-3:地下水道

<Morocco-2001.01.02>
ここら辺は,ファッション系の広告用のポスターなどの撮影をしていることが多いらしい。
数十メーター間隔で盛り上がっているクレーター状のものは、地下水道の縦穴、(マンホール)この下にひと一人がやっと通れる幅の水路がある。 上は砂漠、蒸発をさけ何十キロに渡り貴重な水を運ぶことができる。
2000年の昔から使われているものもあるらしい。

イランで考えだされたものは「カナート」と言い3500年前からあるようだが、ここでどう呼ばれているか不明。

エルフードに到着

2001.01.02.Tue