●朝のサンタルチア駅周辺

→大運河INDEX

サンタルチア駅
枠付写真は拡大可。

→朝のサンタルチア駅。

朝7:00通勤前。人は少ない。バポレットと呼ばれる水上バスもラッシュ前の静けさ。

↓夕刻のサンタルチア駅。広い階段には歩き疲れたがすわり,到着したばかりの人や,ベネチアを去る人がドラマを演じている。

→スカルツィ橋もまだ人がまばら。

↓朝日が顔をのぞかせた。

←7:00ホテルを出る。プチホテルの並ぶせま〜い通り*を抜けると船のエンジンと水の音が広がる。

←スカルツィ橋からの朝の大運河の風景。

朝日を浴びる駅隣の教会。→

7日間乗り放題のチケットにサインをして,カナルグランデ(大運河)を走るバポレットに乗りサンマルコ広場へ向かう。

せま〜い通り*を挟んだ右側の,外にテーブルを出している店が明朗会計。サンドイッチが安くてうまい。→

→この十字は薬屋の看板。ベネチアにはサンマルコ広場の北500mの所とアカデミア美術館の西側に病院が1つずつある。

↑カナルグランデ(大運河)の風景。↓→

→朝のリアルト橋。まだ人通りが少ない。

→夕闇のサン・シメオン・ピッコロ教会。駅を出るとまずこの教会が目に飛び込んでくる。

↑手前の運河と教会の風景が,ベネチアに着いたことを実感させてくれる。

列車で←

1998.08.31.MON
→サンマルコ